ひねろぐ

Hineaki Blog

Text Size  

<< December 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011.03.19 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2007.06.18 Monday

地元探索

おとといの土曜日、地元の探索をした。
うちは山手線の五反田、大崎、品川駅にすべて歩いていける距離にある。
品川方面は通勤時に毎日利用するのだけれど、プリンスホテル側だけで、駅の反対側には駅前のインターシティ以外行ったことがない。わざわざ行くような場所ではないのだ。駅近辺にオフィス街があって、運河を二つくらい超えると品川埠頭があるだけだ。しかしまぁ散歩がてら行ってみようと言うことになり、午後3時くらいから出掛けた。
品川駅まで10分、駅の反対側に出てさらに20分くらい歩くと品川埠頭に着く。
運河に架かる橋の左側にレインボーブリッジが見えて、正面向こう側にはフジテレビが見えてくる。写真では距離感がイマイチ判らないけど、フジテレビは海の向こう側ということになる。
レインボーブリッジ  フジテレビ

品川埠頭では海辺まで行けるかと思っていたのだが、海の周りは全部倉庫などで立ち入り禁止になっていた。残念。
ぐるっと回って来ると、天王洲アイルに出る。テンノウズアイルなんて変な地名だが天王とは牛頭天王という神様の名前で、元々海だったこのあたりで船人がそのお面を引き上げたことに由来するらしい。アイルはアイランドからきている。(Wikiペディアより)
品川埠頭倉庫  天王洲アイル

ここからりんかい線に乗ってお台場へ向かった。海の下を走って3分でお台場に到着。Decksまで来るとさっき自分たちがいた品川のアタリが見える。Decksの中のお店を見てまわり、表に出てくると日が沈みかけていた。
お台場夕日  お台場夜

カフェのテラスで一休みして、隣のアクアシティをみてまわり、またDecksに戻って台場小香港にある周記というお店で食事。値段が安く味はそこそこだったけれど、お粥だけはとてもおいしかった。
再びりんかい線で大崎まで戻って帰宅。
写真は購入したアクセサリと象のハンガー掛け。
アクセ  象のハンガー掛け



2007.06.01 Friday

6月

今日から6月。
以上。
なんじゃそりゃパンチ

2007.05.30 Wednesday

スペースチャンネル5

音ゲーが好きだ。古くはパラッパラッパーからポップンミュージック、太鼓の達人などどれも好きだけれど、その中でもスペースチャンネル5は一番のお気に入り。楽器演奏的な要素は全くなくて、相手の出した指示通りに音楽に合わせて方向キーやボタンを押すだけなので、ポップンなどに比べるとスゴく簡単かも知れないけれど、ゲームバランスがとても良く長く遊べると思う。
ゲーム内容はスペースチャンネル5という宇宙テレビ局のリポーターであるウララちゃんが生放送中に敵と戦いながら人々を救っていくというよくわからん設定で、戦い方はダンスで勝負するというさらによくわからんものなのだけれど、音楽がとても良くて、ダンスもなかなかかっこよく、ウララちゃんの棒読みっぽい声もまたとてもよい。
ドリームキャスト版・プレイステーション2版ともにPart1、Part2があり、PS2版はどちらも3000円なので割と安いし、音ゲー好きなのであれば絶対おすすめです。

2007.05.27 Sunday

家族のwii

以前実家へ行ったとき、母親がwiiが欲しいと言い出した。
近所の友人宅でwii sportsを遊んでおもしろかったらしい。
テレビゲームなどやったことのない人だが、若い頃テニスをやっていたらしく、その「実際にテニスをやってるみたい」な操作性が気に入ったのだろう。
品薄状態とかでネット販売だと平気で定価以上の価格が付いているwiiだが、先月の初めビックカメラに行ったとき、たまたま店頭でwiiを販売していた。ちょうど列が途切れたところだったのか、たいした人気でもないのか、整理券を配ってはいたものの、誰も並んでない。買う予定など全くなかったのだが、つい購入してしまった。
もちろん親にプレゼントするつもりで買ったのだが、こういうモノをあげると後からいろいろと電話で質問してくる。あれができない、コレが動かない。結構めんどくさいのだ。それで1ヶ月くらい遊び倒してwiiをきちんと把握してからあげることにした。(単純にただ遊びたかったというのもあるが)
で、もう2ヶ月くらい経ってしまったけれど昨日ようやく実家に行ってあげてきた。
かなり喜んでくれて、セットアップをすまし、早速母親がテニスゲームを始める。思っていた以上にちゃんとプレイできている。老人にも簡単に遊べるwiiはやはりそれだけでスゴいなと思う。
さて、母親以上に喜んでいるっぽいのが親父。テニスのみならずゴルフ、ボーリングと勝手にどんどんやっている。特にゴルフが気に入ったらしく、テニスしかやりたがらない母親をなだめすかして一緒にプレイ。最初うちこそ彼女にアドバイスしながらやっていたものの、スコア的には大差なくだんだんムキになる。最終ホールで母親が奇跡のチップインで逆転勝ちすると、そんなのありえねぇと悪態をついてふてくされる始末。小学生かおまえは・・。
 二人とももう老人なんだから、あまりやりすぎると筋肉痛でひどい目にあうよ。(体験談 by ひねあき)

2007.05.19 Saturday

ミスターバスケットボールマン

今日は代々木公園で開催している「ジャマイカ・フェスティバル」へ行ってきた。
野外ステージではレゲエバンドのライブがあり、その周りのブースではジャマイカ料理や服・装飾品などが売られている。結構な混み具合で、ステージ近辺ではセレクター(DJ)の流す音にあわせて揺れている人々、飲食ブースの周りは地面に座って飲み食いする人々でいっぱいだった。僕らも串焼きとビールで腹ごしらえ。串に刺さった3つのピーマンがラスタカラーだ。
さて、このイベントとは無関係なのだけれどバスケットボールマンの話。会場の脇でバスケットボールを並べている黒人がいる。何かパフォーマンスをするらしい。1列に並べられた8個のボール。コレで何をするのか?
準備にかなり手間取っていたが、ようやくショーが始まる。まずはドリブルやジャグリングなどのテクニックを見せてくれる。なかなかの腕前。ぐるりと出来た人集りから歓声も沸く。しかし並べたボールは使わない。ますますどう使うのかが気になる。簡単な英語と日本語で客を沸かせながらパフォーマンスは続く。
そして観客の中にいた小さな女の子を、地球を征服する悪魔だと見立て、最後のパフォーマンス。いよいよ並べたボールを使うらしい。バスケットボールマン、地球を救えるのか?観客に道を作らせ人の輪の外へと出て行く。どうなる!そして、おもむろに走り込んできたバスケットボールマン。綺麗に並んだボールに向かって、ダイヴ?!!!・・・・しーーーん。・・意味不明。。。人々は何もみなかったかの様な素振りでバラバラと去っていく。
あー、哀れバスケットボールマン。
何がしたかったんだ・・。
ジャマイカのあとは女子2名イヌ一匹とともに予約してあった青山のイタリアンレストランで食事をして、2件目は表参道のロータスというカフェで飲んで終電で帰ってきた。
バスケットボールマン1 バスケットボールマン2 バスケットボールマン3


2007.05.18 Friday

安藤裕子「のうぜんかつら」

音楽は大好きだ。
いつも聴いてるのはJazzとか古い洋楽ばかりなのだけれど
日本人のモノだってちゃんと聴く。
特に一人の日本人アーティストは溺愛しているのだけれど
今度別に書くつもりだし、僕にとって特別なモノなのでとりあえず置いておいて、
それ以外ではどこかで流れていた曲が気になればそれを聴いたりするのが多い。
ヒットチャートなどには全く興味がないので、1年くらい前にちょっと売れていたらしい曲が平気で「最近のお気に入り」だったりして、「これイイよ」なんて人に勧めたりもしてる。いい迷惑だ。

安藤裕子 Merry Andrewこれも1年以上前に発売されたものだけれど、安藤裕子「のうぜんかつら」。「Merry Andrew」というアルバムに収録されている。日本酒のCMにも使われていた。この曲は別に最近知ったというわけじゃないのだけれど、最近特にカラダが欲するので頻繁に与えてあげている。フルバンドバージョンとピアノバージョンの2曲が収録されていて、どちらも甲乙つけがたいが、バンドバージョンの方がスローな曲調に跳ねたリズムが気持ちいい。
最初安藤裕子を聴いたときはクラムボンかと思ったが、曲によってはユーミンのような愁いを帯びた声を出したり、彼女独特の鼻に抜ける歌い方などもあり、しっかりと個性をもったアーティストだと思う。

2007.05.15 Tuesday

景色のある部屋

yakei

今住んでいるアパートには昨年の秋に越してきた。実家を出てからコレまで3回引っ越しをしたけれど、最初の2回はどちらも景色と呼べるようなものはなく、窓から見えるのは建物の壁と隙間から見える空ばかり。
今回物件を探している時、ここに来たのがたまたま夜だったので写真↑の夜景がとても気に入ってしまった。東京の出身ではあるけれど、世田谷、大田区などの住宅街に住んでいるとビルディングが建ち並ぶ夜景とはあまり縁がない。山手線の内側に住むというのにもちょとした憧れがあった。2階よりも高いところに住んだことがなくて7階というのも魅力的だった。家賃も予算内。一番近い地下鉄の駅から3分、山手線も6分と10分で2つの駅を利用できる。もう即決である。
しかし、良いことばかりのはずはなく、築40年のビンテージ。エレベータは停止時に激しく揺れるし、停止位置はランダムに段差ができる。電気の配電盤はブレーカーではないので、とんだらヒューズを取り替えなければいけない。一度なんて夜の9時にとばしてしまい、有楽町のビックまで買いに行ったが(そんなもの)売ってないと言われ、秋葉のヨドバシまで行く羽目にもあった。もちろんそれ以降はふんだんに買い置きをしてある。
まぁそんなことも含めてとっても気に入ってるんだけどね。

2007.05.10 Thursday

ブログを始めて思うこと

アフィリエイトのリンクをいくつも貼り付けているが別にそれで収入を得ようなどとはもちろんこれっぽっちも思っていない。デザインとして可愛いから貼っているのである。アップルずきだし。
昨日はレビューなんぞを書いてお茶を濁した。何の権利があって人様が作った物を公の場で偉そうに評価することが出来るのか、という気もするのだが誰が読むわけでもないからまぁいいか。
ブログ初心者はわからないことだらけだが、いろいろ試したり調べるのはおもしろい。
先日意味不明なトラックバックがついた。
千葉の看護学校とか育毛促進とか。(ズラがバレたか?冷や汗
調べてたらこんなページを見つけた。
トラックバックをめぐる4つの文化圏の文化衝突
長いけれど、実にわかりやすくてよくまとまっている。素晴らしい。
リンク先の記事によるとどうやらスパム文化圏の方々がやって来たらしい。
異文化の方々にはお引き取り願い、ようやく理解したブログのトラックバック設定を自分の文化圏に合わせ直した。
僕自身、繋がりという事に興味が薄い人間だが、これは礼儀であると解釈して
一応上記の記事にトラックバックは打つつもりだ。

ふと気になって、昨日書いたレビュー内の
「ゼンハイザー PX200 AKG K26P」という単語でググったところ
上から17番目に「ひねろぐ」が表示されてる。
検索結果数563件くらいだから騒ぐことでもないのかも知れないが
こんな上位に表示されるなんて想像もしてなかった。
どちらかといえばクローズドな指向であり
目立たず、控えめに生きている人間としては動揺してしまう。
グーグルがどういう基準であれを並べているのか知らないのだが
その優れた能力で個人の性格までも判断してくれるとありがたい。
「こいつは恥ずかしがり屋さんだから、後ろの方にしといたる〜」みたいな。

何事も試してみないとわからない。いろいろな事を少しずつ学びながら、このブログを長く続けていけたらなぁと思う。
ジョギング


2007.05.09 Wednesday

AKG K26P ミニ・ヘッドホン

評価:
ハーマンインターナショナル
¥ 5,716
少し前の話だけれど、急に新しいヘッドフォンが欲しくなっていろいろ検討した末、ゼンハイザーPX200AKG K26Pで散々迷った。いくつかのショップで実際に試聴もしてみた。

PX200 デザインがスマートでおしゃれ。音が繊細。価格約8,000円
AKG K26P ヘッドバンド部分が安っぽくて無骨なデザイン。音が太い。価格約6,000円


悩んだ末、iPodで通勤中に使うので音の繊細さは不要であったのとヘッドバンド以外のデザインが結構好きだったのでAKG K26Pに決めた。
ネットの情報では使っていくうちに徐々に音が落ち着いてくる(エージング効果)と言うことだったけれど、今まで聴いていたのとは全然違う音で鳴る。なんていうか、低域が弾む。そしてそれがすごくきもちイイ。この1ヶ月間暇さえあればiPodでいろんな音楽を聴いていた。聞き慣れた曲が新鮮に聴こえて楽しいのだ。
そして情報通り、徐々にその極端な低域の癖はなくなっていったのだけれど、傾向としてはそのまま残っていて今でも気持ちよく聴けている。
唯一ヘッドバンドがきついせいか、1時間も付けっぱなしにしていると耳が痛くなることがあるのが欠点だけれど、音漏れも少なくて通勤には最適だと思う。
AKG K26P 2 AKG K26P

2007.05.07 Monday

iPod 5G

ちょっと前の話だけれど、それまで使っていたiPod4Gが急に動かなくなって、復元も出来ないしで銀座のアップルストアに持って行ったら、なんだかあっさりと回復しちゃった。おいおい、直るなよ。病院
すっかり新しいのに買い換えちゃおーっモードに入っていたから、直ったのにちょっとがっかり。しょんぼり
でも何故かショップを出て来たときには新しいiPodを手にしてたから不思議だね。ちょーごきげん。楽しい
やっとカラーになって、やっと写真もみれて、ついにムービーまでみれる!!
って、本当にiPodでムービーなんてみるのか?!いつみるんだ?ドコで見るんだ?何を見るんだ?・・・[:ふぅ〜ん:]
まぁいいか、新しいモノはたのしいもんね。
iPod 4G(左)とiPod 5G  iPod 5G

▲top